今回は前回のChappieの記事でも取り上げた
極上のPOPを奏でるこのアーティストを
スピンオフでご紹介!!

ご紹介CDはこちら。

Nino
Nino
posted with amazlet at 11.06.24
ROUND TABLE featuring Nino
ビクターエンタテインメント (2006-08-30)
売り上げランキング: 14425
Nino
(上記Amazonページより全曲試聴ができます)

ROUND TABLE featuring Nino(ラウンドテーブル フィーチャリング ニノ)。
北川勝利(きたがわかつとし)さんと伊藤利恵子(いとうりえこ)さんによる
ランドテーブルという既存のユニットにNino(にの)さんがフィーチャリング
として加わった形で結成。

なんでも、ランドテーブルがアニメ「ちょびっツ」の主題歌の発注を受けたときに
たまたま当時北川さんの近所に住んでたNinoさんが曲の仮歌を入れたところ、
そのままこの人で行こうという流れになったとか・・・。
(ちなみに、その曲がROUND TABLE featuring Ninoとしてのデビューシングル
“Let Me Be With You”)

またユニット名についても、そういう流れだったので最初悩んだらしいのですが、
Ninoさんに「歌手になります!」といった歌手デビューの野心がなかったので
“ROUND TABLE featuring Nino”という名義にしたとのこと。

ここで、そんな偶然の産物ともいえる彼らの曲の中から
まずは“Groovin’ Magic”と“Just For You”のPVを貼り付け!!





いや〜、Ninoさんの声がほんといいですよね。
キャラメルみたいに甘い、可愛らしい歌声なんだけど
ただそれだけでなく、ちゃんと爽やかさも備わっている感じ。

また演奏も疾走感が出ていて、個人的にはエンジンがかかる瞬間、
いわゆる“静から動”に変わる瞬間を思い起こさせてくれます。

ではここでもう一曲。
曲はこちらもサビの疾走感がたまらない“Message”。



いかがですか?

“もし前述の偶然がなかったら、この曲が世に出ていなかったかもしれない”
そう思うとちょっと怖い、そのくらいの名曲でしょ。

個人的には、学生の方は朝の登校の際に自転車コギコギしながら、
サラリーマンの方は朝の通勤電車に揺られながら聴いていただいて、
“今日も一日頑張るぞ”という思いを胸にしてくれたら・・・と思う
そんなアルバム。一日のスタートにはもってこい!!

皆さんも一度お試しください。

ラストはやっぱりこの曲。
このアルバムのラストに収録されている“Just A Little”。




【関連サイト】
ROUND TABLE Official Website
(ランドテーブルの公式サイト。ページ上のリンクよりMy Spaceなどを
ご覧いただけます!!)

ROUND TABLE -BROWNIE EXPRESS-
(2005年3月より連載されているランドテーブルの公式ブログ)