前回はREBECCAをご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか?
今回はそんなREBACCAのボーカルNOKKOがソロ活動後に出した
ある名盤をご紹介。

ご紹介CDはこちら。

ベランダの岸辺
ベランダの岸辺
posted with amazlet at 11.05.07
のっこ
アリスタジャパン (1998-12-02)
売り上げランキング: 11319
ベランダの岸辺
(上記Amazonページより全曲試聴ができます)

ベランダの岸辺。この作品、NOKKOが名前を“のっこ”と
ひらがな表記に変えてフォークに挑戦した作品なんです。

収録曲は、荒井由実の名曲“ベルベット・イースター”や
ボサノバの名曲“Travessia”のカバーから“雨と太陽”、
“わすれな草”など思わず聴き入ってしまう名曲ばかり・・・。

そんな中からここで“わすれな草”のPVを貼り付け!!



いかがですか?
前回REBECCAの回で貼り付けたPV“プライベイトヒロイン”なんかと
聴き比べてみてください。これ、同一人物ですよ?信じられます?

この彼女の音楽の幅の広さに思わずうなってしまいます。
正直あのNOKKOがこんなアルバム出すとはレベッカ時代からの
ファンである私も思ってもみませんでした。

そんな意外性のある、でもそれでいて名盤に仕上がっている
「ベランダの岸辺」。みなさんも一度お聴きください。

最後にNOKKOがダイアナ・ロス率いるザ・スプリームス(The Supremes)の
名曲をカバーした“恋はあせらず”を貼り付け!! 



NOKKO’S SELECTION,NOKKO’S BEST
NOKKO
Sony Music Direct (2006-10-04)
売り上げランキング: 65665
NOKKO’S SELECTION,NOKKO’S BEST
(上記Amazonページより全曲試聴ができます)

こちらは正真正銘“NOKKO”名義のベストアルバム。
ヒット曲“人魚”から“ナチュラル”“奇跡のウエディングマーチ”など
全33曲収録で定価¥3150。お買い得ですよ!!
(もちろんPVで紹介した“恋はあせらず”も収録!!)

【関連サイト】
nokko.jp
(ノッコの公式サイト)

ART YARD Informer: nokko インタビュー前編
(ノッコが子供の頃の話から音楽についてまで語ってくれております)