今回ご紹介するアーティストもオシャレですよ!!
ご紹介するのは少しフレンチがかったヨーロッパ風味の
このアーティスト。

ご紹介CDはこちら。

GENTIANE
GENTIANE
posted with amazlet at 11.04.28
猫沢エミ
ヒートウェーヴ (2000-12-21)
売り上げランキング: 292099
GENTIANE
(上記Amazonページより全曲試聴ができます)

今回はいきなりPVを貼り付け。
曲は5曲目に収録されている「ミルクの冠」。



一言で言うと“フランス映画”のようなアルバム。
結構エロティックな歌詞もあったりするんです。
例えば8曲目に収録されている“Used Kinoko”。
タイトルからしてアレなんですが、冒頭から

“彼の胸もお尻も 誰かのおさがりなんて
Kissも舌もよだれも 彼女のおさがりなんてイヤ!

Baby! Daschinに電話して 今すぐとりかえてよ
だってあなたのソレは 前の彼女のお古でしょ?”

といった“キツイ内容”の歌詞で始まるんですが、
途中で

“だけど所詮あたしも 誰かのおさがりなの”

と自ら告白し、

“所詮2人は 誰かのおさがりだから、
見たこともないような やり方で愛し合うの”

と開き直り?を見せ、ハッピーエンド。

なにか1本のフランス映画を見た気分。
結構エロい歌詞なんだけど、彼女の歌声を通すと
それを感じさせず、むしろ逆にオシャレに感じさせてくれます。
またそれだけではなく、歌詞の視点、発想センスにはただただ感嘆。
思わずうなってしまいます。

そんなフランス映画的な音楽が魅力の猫沢エミ。
みなさんも一度お聴きください。

最後にそんな彼女の曲のPVをもう一曲貼り付け。
曲は“バロット”。




【関連サイト】
猫沢エミ オフィシャルウェブサイト Ou est mon Chat?
(猫沢エミオフィシャルサイト)

Où est mon chat?
(2010年3月より連載されている猫沢エミオフィシャルブログ)

猫沢エミ / BARKS アーティスト
(2002年5月10日に@AUX BACCHANALES原宿店で行われた
'LA NUIT DE TU RONRONNES'の動画をご覧いただけます。)