今回ご紹介するアーティストは
忘れていたある日の情景が思い浮かんでくるような
ゆったりとしたやさしいメロディーが魅力の
こちらのアーティスト。

ご紹介CDはこちら。

ぼくらの空気公団
ぼくらの空気公団
posted with amazlet at 11.07.18
空気公団
バウンディ (2010-03-17)
売り上げランキング: 5939
ぼくらの空気公団 [CD+DVD]
(上記Amazonページより全曲試聴ができます)

ぼくらの空気公団|空気公団ベスト音源集特設サイト
(こちらのサイト内にある収録曲紹介の欄からも試聴できます。
ボーカルの山崎ゆかりさん本人によるライナーノーツもあり!!)

空気公団。癒し系ボーカルの山崎ゆかりさんを擁する1997年結成のバンド。
メンバー交代を経て、現在は初期メンバーの山崎さん、戸川由幸さんと
2006年加入の窪田渡さんの3人編成のバンドとなっております。

そんな彼らの曲の中からまずはアルバムの1曲目に収録されている
“夕暮れ電車に飛び乗れ”のPVをお届け!!



で、今回ご紹介の「ぼくらの空気公団」というこのアルバム、

あの人に「空気公団」を聴かせるとしたら__。
誰かに届けたいぼくらの空気公団。
発売レーベルを飛び越えて、ひとつにつながったベスト音源集。

ということで、
“空気公団を知らない人に彼らの曲を聴かせるとしたら?”
というコンセプトの元に空気公団ファンによって選曲された
ファンセレクションによるベストアルバムなんです。

ここで、そんなこのアルバムに収録されている曲の中から
“田中さん、愛善通りを行く”と“思い出俄爛道”のPVを貼り付け!!





いや〜、僕も思っていました。こんなアルバムがあればなあと・・・。

というのも、空気公団って中々他人に紹介しづらいと個人的に思っていて、
「空気公団ってどんなアーティスト?」って聞かれて初めて薦められる、
逆に聞かれないとなかなか「コレいいよ」って感じで薦められない、

そんな感じのアーティストだと感じてたんです。

なんていうんでしょう、
彼らの歌っている曲はバンドの名前の通り“空気”のように感じていて、
その“空気”に対して興味を持っている人には全然薦められるんですけど

興味のない人にいきなり“空気”を持っていくのは
何だか“にぎりっ屁”をかますような無粋な感じがするといいますか・・・。

もしかしたらこんなふうに、空気公団のことを他の人に紹介したいんだけど
なかなか紹介できないといったモヤモヤを感じていたファンも多いのかも・・・。

なので“あの人に「空気公団」を聴かせるとしたら”というコンセプトで作られた
このアルバムは、彼らの存在をもっと知ってもらいたいと思っているファンにとって、
そんな日頃の熱い思いをぶちまけられる格好のアルバムなわけです。

で、そんなことも影響したのか、このアルバムの選曲がほんと絶妙!!

“空気公団を薦めるなら彼らの良さがちゃんと分かるように届けたい!!”

といったファンの情熱のようなものを感じます。

そんなファンの情熱あふれる「ぼくらの空気公団 [CD+DVD] 」。
あなたもこのアルバムを聴いて“ぼくらの”の仲間入りをしてみませんか?

最後にもう一曲ご紹介!!
曲はアニメ「青い花」の主題歌となった“青い花”。




【関連サイト】
空気公団
(公式サイト。Diaryの欄より日記もご覧いただけます!!)

「10歳の空気公団」空気公団インタビュー
(2007年12月に行われたインタビュー記事。彼らの秘密がいま明らかに!!
結成のきっかけはバイト先のパソコン屋さん!?)