今回ご紹介のアーティストはみなさんご存知のaiko。
このほどベスト盤2枚を発売(2011年2月23日リリース)
したとのことです。

ご紹介CDはこちら。

まとめ(初回限定仕様盤)
aiko
ポニーキャニオン (2011-02-23)
売り上げランキング: 215
まとめI(初回限定仕様盤) [Limited Edition]

まとめ(初回限定仕様盤)
aiko
ポニーキャニオン (2011-02-23)
売り上げランキング: 248
まとめII(初回限定仕様盤) [Limited Edition]

aiko Official Home Page
(上記aikoホームページ内にあるDiscographyの欄より全シングル曲の
動画試聴ができます。ベスト盤「まとめ」に収録されている曲も多数あり!!)

で、そのaikoについてなんですが、
みなさんご存知のアーティストを普通に紹介するのもなんなので、

今回は趣向を凝らして
「aikoプレミア講座」なるものを開講してみたいと思います。
僕なりの「まとめ」ってことでw


【1時間目】
さてaikoなんですが、いきなりメジャーでデビューしたわけではなく、
最初は大阪のインディーズで活動しておりました。
でその頃に出したCDがあるんですが、それが現在プレミア化しております。

「astral box」「ハチミツ」「GIRLIE」
(その他、ドーテイオムニバスCD Vol.1*というオムニバスアルバムにも参加。)

ジャケットはこんな感じ↓
http://utauinu.cside.com/rare/indies.htm

価格はこんな感じ。


【2時間目】
次にメジャーアルバムのプレミアを考察してみたいと思います。
aikoのファーストアルバム「小さな丸い好日」

この商品細かく分けると
“白文字デジパック、白文字通常盤、青文字デジパック、
青文字通常盤、SACDハイブリット盤、赤文字2008年初回再生産盤”

と、なんと6種類に分けることが出来ます。

これを見て
「白文字、青文字、果ては赤文字まで・・・。何のこと?」
と思われる方もいらっしゃると思います。

少し説明いたしますと、このアルバムのジャケット表表紙左下にある
タイトル部分が白文字だったり青文字だったりしているんです。

例えば、
「小さな丸い好日」白文字デジパック

「小さな丸い好日」青文字デジパック

といったようになっております。プレミアに関して言うと、
一番最初に発売した白文字デジパック盤が一番プレミアとなってます。

価格はこんな感じ。

次に2ndアルバム「桜の木の下」について。
初回盤はトレイ(CDをはめ込む部分)の色が赤色になっております。
(なおこれ以降のaikoアルバムの初回盤はすべてカラートレイ)
また、大吉ステッカーなるものも封入されております。

ジャケットはこんな感じ↓
http://utauinu.cside.com/rare/sakuranokinoshita.htm

価格はこんな感じ。

以前と比べるとプレミア度は若干落ちてきましたが、まだまだプレミアです。
なお、それ以降のアルバムの初回盤はそれほどプレミアになっておりませんが
ただもし中古CD屋さんなどで初回盤と通常盤が同じ価格で売っていた場合は、
ディスクの状態等他の条件がすべて同じなら初回盤のカラートレイバージョンを
買ったほうがお得かと思われます。


【昼休み】
ぐだぐだと書いてしまっているので疲れたでしょう?
てなわけでaikoのベスト盤「まとめ(初回限定仕様盤) [Limited Edition] 」
にも収録されている「アンドロメダ」「キラキラ」のPVを貼り付け!!
(PVが重たいので注意!!のんびり待ってお聴きください)





【3時間目】
次にマキシシングルについて考察してみたいと思います。
aikoのマキシシングルで一番のプレミアはなんといっても
aiko「花火」香り玉つきです。

百聞は一見にしかず、まずはご覧下さい↓
http://utauinu.cside.com/rare/hanabi.htm

上記のサイトでの説明でもあるように
玉の種類も赤、青、緑、黄色と数種類あります。
おそらく玉の色によってのプレミア度の差はないと思われます。
(ちなみにこの香り玉本当に匂いがするらしいです。)

価格はこんな感じ。

次にaiko「桜の時」(完全初回生産限定盤)があります。

ジャケットはこんな感じ↓
http://utauinu.cside.com/rare/sakuranotoki.htm

完全初回生産限定盤なだけにこのマキシも若干プレミアです。

価格はこんな感じ。

その他のマキシシングルについてですが、aikoのマキシシングルもアルバム同様
初回盤はカラートレイになっております。そしてまたアルバム同様、現在それほど
プレミア化はしておりません。ただまたアルバムと同様に、もし中古CD屋などで
初回盤と通常盤が同じ価格で売っていた場合は、ディスクの状態等他の条件が
すべて同じなら初回盤のカラートレイバージョンのほうがお得かと思われます。


【4時間目】
最後にaikoのプロモーションCDいわゆるプロモ盤についての考察。
普通の歌手のプロモ盤なんてものは、それこそ業界関係者に配るものですから
簡素なものが多いのですが、aikoのプロモ盤ははっきりいってモノが違います。
とてつもない完成度です。まずはご覧下さいませ。

aikoのプロモーションCDいわゆるプロモ盤
http://utauinu.cside.com/rare/promo.htm

お茶っぽいヤツから贈り物風、絵本のようなものまでさまざま。
今年(2011年)の1月にヤフーで多数出品した人がいるみたいです。
価格はこんな感じ。


【放課後】
いかがでしたか?たかがCDといっても、いろいろあって面白いでしょ。
今回発売された「まとめI (初回限定仕様盤) [Limited Edition] 」も
もしかしたら将来プレミアがつくかも・・・。

最後にインディーズ時代の名曲“ひまわりになったら”のPVを貼り付け!!
(インディーズ時代のCDはプレミアになっている為なかなか聴けませんよ!
ぜひ一度お聴きください)